オーナー様から大好評!街で目を惹くマルチカラー デザインに

春らしい陽気になり、花粉症の人はマスクが手放せないシーズンですね。

さて、今回ご紹介する物件は、中部地方のとあるマンションです。

築22年、3階建ての、ベージュと白のツートンカラーの軽量鉄骨のマンションです。

柔和な印象でしたが、今回オーナー様が「グリーンを入れたい」とご希望されたので、今回はこんな風に大胆にチェンジ。

 

 

 

どこかエキゾチックな配色な雰囲気の個性的なマンションに生まれ変わりました。

 

 

 

正面から見ても、ビタミンカラーは目を惹きますよね。屋根もグレーからグリーンにカラーチェンジしています。

中に入ると、ここも3色になっています。

天井が黄色だと、夜でもどこか温かみがあり、ほの明るさを演出できます。

 

 

自転車置き場もパキッとグリーンに。

 

色を挿すとマンションのイメージはやはり大きく変わりますよね。

今回ご依頼があったオーナー様はデザインによってマンションの価値がいかに大きく変わることをよくご存知の方でしたので、慎重にデザインを検討されていました。

11回にわたるデザイン提案で、こちらに『OK』を頂き、施工に移りました。

 

「4社で見積もりを取りましたが、けして安くはなかったアローさんに決めたのは営業さんの説得力と信頼してみようと思えた人柄を見込んでのことです」

 

とのことで、仕上がりや入居者様へのご対応にも満足いただけました。

 

 

「ターゲティング層が年配者だったけど、最近は学生が増えてきたから、若い人にも人気の出るデザインにしたい」

「古くなってきたから、入居率が上がるデザインにリノベーションしたい」

 

そんなお悩みがあれば、ぜひアローペイント までご相談ください。

現場調査、見積もり、デザイン提案まですべて無料でおこなっております。

「すでに施行中だけど、きちんと工事されているか心配」という人も、アローペイントでは工事のコンサルもしていますので、お問い合わせください。

 

 

▼ご相談・お問い合わせはこちら

 

また、2月の定期セミナーは2部構成でお届けします。

「オシャレなだけでは意味がない。大規模修繕を成功に導くデザインの見極め方」

物件価値を大きく左右するデザイン選びについて、講義いたします。

詳しくはこちらをご覧ください!