塗装だけで叶える!ツートンカラーとロゴでお洒落に変身

お世話になっております。デザイナーの山城です。

11月になり、新しい事務所で働くことも徐々に慣れてきました。

今回は、川崎市にあるマンションの外観リノベーションを担当させていただきました。

外観が築年数の割に古く見えてしまうことがお悩みということで、外観をもっと良くしたいと考えたことが修繕のきっかけでした。

周辺の情報としては

①周りには数多くの住宅がある

②入居者層は若い方、単身の男性の方が多い

ということでしたので、若い男性層を含めたターゲット層に向け、デザインのご提案させていただきました。

ご提案させていただいたプランはこちらです。

特徴としては1階と2階とを色を分けしたバイカラーのデザインにしました。

そこにマンション名をマーク化、アグレッシブな外観をプランニングさせていただきました。

ご提案させていただいたプランの中で、ネイビーの案で行きましょうと採用いただき、イメージプランを詰めていきました。

 

プランが完成し、工事期間を経て、工事が完了しました。

まずはbeforeです。

 

元々は落ち着いた印象の外観でした。

そして外観補修をしたAfterです。

濃いブルーと階段の塀のオレンジがアクセントカラーになりはっきりした印象に。

さらに黄色のロゴマークがアイキャッチとなっています。

サインは元々シルバーのステンレスの銘板がありました。

銘板を外し、サインを塗装で施しました。
(ご提案させていただいたマークがそっくりそのまま、塗装されたようです。)

 

ちなみにご提案させていただいたマークの図案が下のこちらです。

今回のように塗装で、街の景色に埋もれていた平凡な物件も、大きく生まれ変わらせることもできます。

また次回をお楽しみに!!