こんなお困りごとございませんか?

HOME / こんなお困りごとございませんか?
  • 01

    雨漏り・防水工事でお困りの方へ

    雨漏り・漏水とは?

    雨漏りと漏水の違いは雨漏りは雨水が建物の内部へ外壁の穴などから侵入することで、屋根や外壁などが劣化することでヒビが入って、そこから雨が侵入してきます。 家の中の湿気が多くなってしまって、カビが生えやすくなることや、建材も弱くなってしまいます。 漏水は水道管から水が漏れることで、配管などが劣化して起こるので早めの工事が求められます。
    • 配電盤や生産機器などの設備、商品付近の雨漏りが心配
    • 防水工事をしたいが費用や工期が気になる
    • 防水(雨漏り対策)と遮熱塗装を同時に行いたい
    全て解決いたします!
    • 長期間再発しない高品質な施工をご提供
    • 低コスト短期間で防水改修を塗装工事で実現
    • 水を侵入させないシームレス施工が可能 etc...
    POINT
    修繕の
    タイミングと
    ポイント

    水漏れが出てすぐに修繕が必要です!

    主な防水工法には、カバー工法・葺き替え工法・防水遮熱塗装工法などがあります。それぞれの 工法にメリット・デメリットがあり、工場の状況に合わせて最適な工法を選択することが、雨漏りや漏水などのトラブル再発を防ぐ方法です。私たちは、雨漏り・漏水などのトラブルに迅速に対応、かつ最適なご提案をすることが可能です。
  • 02

    工場内の暑さ・熱中症でお困りの方へ

    屋根の老化とは?

    夏の工場の中で感じる不快な暑さの理由は、日射が差し込む窓と、天井と床の温度差を大幅に発生させている屋根が原因です。弊社で施工すれば断熱化はもちろん工場の中に熱が入り込むのを防いで快適にすることができます。大切な従業員の体調管理の為にも早めの改善が必要になります。
    • 夏場、屋根から熱が侵入し猛烈な暑さになる
    • 工場内が広いため冷房が行き渡らない、光熱費が高い
    • 暑さのため、従業員の休憩を増やさざるを得ない
    全て解決いたします!
    • 複数の遮熱塗装プランをご用意
    • 低コスト短期間で防水改修を塗装工事で実現
    • 同時に遮熱塗装工事も可能 etc...
    POINT
    修繕の
    タイミングと
    ポイント

    屋根の老化5年に一度修繕が必要です。

    「省エネ・節電」が意識される昨今では、工場内の暑さ対策として遮熱性能の高い塗料を使って 屋根を塗装することで室内温度を下げる「遮熱工事」が注目されています。弊社で扱う遮熱塗装 プランは複数あり、お客様のお悩みに合わせて適切なプランをご提案いたします。
  • 03

    カビや藻の発生・錆の防止をお考えの方へ

    外壁の劣化とは?

    工場の外壁は知らず知らずの間にどんどん劣化していきます。酸性の雨によって少しづつ影響を受け気づいた頃にはとんでもない費用が掛かることが多々あります。弊社では無料診断を行っていますのでどのタイミングで施工すればいいかなどのアドバイスを無料で行っております。取り替え時がつかなくなる前に対策をお勧めいたします。
    • 湿気の多い環境でカビや藻が発生している
    • 改修工事後のサビ再発を防ぎたい
    全て解決いたします!
    • 防カビ塗料で、カビ・藻の発生を長期間抑制
    • 改修工事後のサビ再発を防ぎ、劣化を防ぎます
    • 外観の汚れ等も同時に解決
    POINT
    修繕の
    タイミングと
    ポイント

    外壁の劣化は5年に一度修繕が必要です。

    湿気の多いところでは5年も品質を保つことはかなり難しくなります。外壁を手で触ってカビや粉が付着する場合は要注意!特に梅雨や湿気の多くなる季節が去った後は注意がさらに必要です。
ページトップへ
FACTORY RENOVATION

ファクリノであなたの仕事場 生まれ変わる。

古くなった建物に新しい未来を。

CONTACT

お問い合わせ

FREEDIAL

0120-112-093

営業時間:10:00 〜 20:00 休:土日祝
〒550-0015
大阪市西区南堀江1-7-4マルイト南堀江
パロスビル9階
TEL:06-6777-7361
〒150-0036
東京都渋谷区南平台町15−15今井ビル4階
TEL:03-4360-5321