築30年の事務所を内装リノベーション。 無骨なビンテージオフィスに生まれ変わりました!!

クライアント様のご要望は、
“お客様とのお打ち合わせに使う応接室を設けたい”。
それでは弊社代表の染矢より
“部屋を大きく間仕切り壁を立て、応接室側とオフィス空間を二つに分け、全く異なった空間に”
しませんかとご提案したところクライアント様からその場でご快諾いただき、今回のリノベーションの大きな方向性が決まりました。
その後協力会社と打ち合わせを重ね、ご来社いただくお客様が思わず『おっ!!』と言ってしまいたくなるような空間へ仕上がっていきました。