見事に生まれ変わった大型マンション大規模修繕のご紹介
DATE : 2018 / 09 / 07 CATEGORY: デザイン, ブログ

いつもお世話になっております。
11月も半ばですね、食欲の秋を満喫している(・_・)デザイナーの津留崎です。

今回は百戸の大型マンション大規模修繕のご紹介です。
四国は高松にそびえる本物件。
少し距離のある場所から引いて見ても大きいですね。

Before

白と水色の爽やかなカラーリングですが、近づくと築35年を経て経年の傷みが見受けられます。
オーナー様からはブルー系統のカラーのご希望を頂き、爽やかな雰囲気を残しつつ印象を変える、大型物件らしく好感度の高いデザインを、と考え
このように仕上がりました。

After

鮮やかなブルーとホワイトで塗り分けた玄関側です。

ベランダ面Before

ベランダ面 After

側面Before

側面After

そして退色でかなり視認性が悪くなってしまっていたマンションサイン
Before

After

以前が特徴的で時代を感じさせるロゴだったためシンプルで時代にあまり影響されないロゴへデザインを変更。

高松の青空に映える大規模修繕デザインになりました。

それでは皆様、また次回