外壁修繕と同時にエントランスリノベーションのデザインをご提案
DATE : 2018 / 08 / 07 CATEGORY: ブログ, 外壁工事

いつもお世話になっております、書いて字のごとく猛暑ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

前回から水分とアイスの摂り過ぎで全く痩せない(・_・)デザイナーの津留崎です。
さて弊社は「1.1倍」というテーマで大規模修繕をおすすめさせて頂いております。
通常の大規模修繕はデザイン会社に
修繕イメージを何百万もかけて依頼、
そのイメージデザインを施工会社に依頼、
と都度都度に金額が掛かります。
お金を掛ければ掛けるだけいいものが出来るでしょうが、
それではキリがありません。
弊社では例えば大規模修繕にかける費用が1000万だとすれば、
1100万円でデザイン、補修、塗装など一括で行えるメリットがあります。
自社でデザイナーと職人を抱える弊社ならではのメリットです。
今回ご紹介する物件も外壁修繕と同時に
エントランスリノベーションのデザインを提案した案件です。
多額の費用と時間のかかる大規模修繕、
効果を最大限にあげて行きたいですね。
現在絶賛工事中真っ最中の物件ですので……
本当は完成写真を見て頂きたいところですが シミュレーション画像をご覧ください。
現在の現場の様子です。
シミュレーション画像はこんな感じです。落ち着いた色合いですが個性的な塗り分けとアクセントの赤がポイント。
完成が楽しみです。
外壁の修繕ご依頼と共にご提案したエントランスデザインです。
元はこちら。
Before

デザイナーズマンションや外資系ホテルのような
高級感あるエントランスをイメージして ライティングを効果的に使用した3案です。
【案1】
【案2】
【案3】
皆様はどれが良いでしょうか?
実際に今回採用いただいたのは2番でした。
どれもオススメの3案ですが落ち着いた
色合いの木調ボードと間接照明が ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。
外壁修繕と共にエントランスのリノベーションデザインも是非ご相談ください。
オーナー様・管理会社様に役立つ無料の大規模修繕セミナー全三部作
(「基本の考え方」「コストの算出方法」「業者・見積りの見方」)の勉強会でも
ご相談も承っております。http://arrow-paint.com/seminor/
どうぞよろしくお願いします。
完成予定はもうすぐ!
今月末ですので、出来上がりましたらご紹介させて頂きます。
それでは皆様、暑い日が続きますがくれぐれもご自愛下さい。