工場なので良く使われているスレート屋根の雨漏り
DATE : 2018 / 01 / 10 CATEGORY: ブログ, 塗装

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。アローペイント浜崎です。

今回は工場なので良く使われているスレート屋根についてのお話です。

先ず問題になってくるのが雨漏りです。原因としてはスレート屋根の割れ、

反り、ズレ等による漏水。ボルト周りからの劣化による漏水が考えられます。

それに対しての改修方法として

①塗装

②カバー工法

③葺き替え

工法があります。

どの工法もメリットとデメリットがあります。

今回は塗装についてお話させていただきます。

特に注意しないといけないのが塗料の種類の選択です。

 

弊社はスレート屋根塗装に適した塗料による施工をしています。

特にスレート屋根は劣化が進んでいる事が多く塗装する前の洗浄で劣化が進行したり、

雨漏りを発生させる危険があります。弊社が推奨している塗料は洗浄無しで塗装出来ます。

スレート屋根塗装を検討されている企業様は是非弊社にご連絡下さい。

見積りだけでも宜しくお願いします。